市場 和志 医療法人 市場医院

[ HOME日記TOP記事検索携帯用URL管理用 ]
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 


2011/05/26(Thu) 「ありがとう。」市場和志へのご意見はこちらから→ MAIL 



特に連休前後、診療・院外業務でバタバタしていて、自分を失っていたようでした。

そんな自分を気遣ってくれるスタッフや、助言してくれる家族。
スタッフ・家族が支えてくれているから診療にあたれるという事実。

「ありがとう。」

「ありがとう。」は相手に感謝を表す言葉ですが、
同時に自分を見つめ直し、謙虚にしてくれる言葉でもあるようです。




2011/03/09(Wed) 足跡市場和志へのご意見はこちらから→ MAIL 



3月9日は【感謝の日】です。
あらためて、家族一人一人に感謝の気持ちを伝えてみました。

「いつもありがとう。」の言葉だけでしたが、
家の中に暖かな空気が舞っていく感じがしました。

外は雪が舞っています。
雪が無い時には足跡は見えません。

普段見えなくても、気付かなくても、
私を助けてくれている、多くの足跡に感謝します。




2011/03/06(Sun) 雪解けのひだまり市場和志へのご意見はこちらから→ MAIL 



3月5日、午前の診療のあと、南部町に出かけてみました。

ふと足元に目をやると、残雪から蕗の薹。
思いが根を張り、雪を包んで咲き始めた春が顔を覗かせていました。

凛とした緊張感と、温かな期待感が重なり、心地よくなりました。

新たなスタートを切られる方々の輝かしい未来を信じています。




2011/02/11(Fri) ずっと近くに市場和志へのご意見はこちらから→ MAIL 



2月11日は休日診療所の当番でした。
インフルエンザに罹った方々が続々来院されました。
ピークは過ぎてきたようですが、
皆様、より一層、体調管理・感染予防を心がけましょうね。

実は2月10日に、愛犬【福助】が天に昇っていきました。
自分のごはんをスズメに摘ままれるのを、
黙って眺めているような、やさしいこころの持ち主でした。

ここ数年は、目も見えず、耳も聞こえず、鼻も効かず、
よろよろ歩いては、壁にぶつかり、
ごはんを食べたり、小屋に入ったりするのも苦労していました。

どうしてあげたら良いのか、こころを痛めていた我々に対しても、
穏やかな表情を崩さず、もちろん不平不満も言わず・・・。

彼の慈愛に満ちた行動を見るたびに、
私よりずっと多くを知っているのではないかと感じていました。

18年間、我々家族だけでなく、
医院のスタッフや、入院・通院患者様のこころを
癒してくれてありがとう。

これからは、遠い所に住んでいても、
こころをずっと近くにして生活していきますね。




2010/08/09(Mon) めぐる命市場和志へのご意見はこちらから→ MAIL 



お久しぶりです。

なんやかんやで、ブログをサボっておりました。
すみません。

最近は、8月15日14:00〜米子コンベンションセンターで行なわれる、
Ya〜! for kids第4回チャリティミーティングでの、
ステージマジックの練習をしています。
http://yonago.mypl.net/event/00000054257/

今回、私のマジックのメインテーマは【めぐる命】です。
『命』は繋がっていると感じています。世界中の誰もが。
ありがとうの原点である『産んでくれてありがとう』。
それを心に込めながら、自分自身の生命を輝かせて生きることが、
人と人、命と命のバトンを繋いでいくことになるのかもしれません。
『私達が誰で、どこの出身であろうと、皆がお互いに繋がる何かを持っていること』
を感じられるマジックが出来れば幸いです。




2010/05/04(Tue) 結婚市場和志へのご意見はこちらから→ MAIL 



5月1日、出雲で結婚式をあげました。

私ではなく(笑)、10歳年下の妹がです。

披露宴では、来賓の皆様一人一人へのこころのこもった手紙やビデオレターなど。
二人のおもてなしのこころ、感謝の気持ちが伝わってきました。

また、有り難いことに、新婦の兄としてマジックショーをさせてもらいました。
以前このブログでも書かせてもらった【虹の種】のエピソードを素にしたマジックを演じました。
http://ichiba.webspace.ne.jp/diary/ichiba.2008.05.05.1.html


二人が生活していく中で、色々な困難が生じることもあるかと思います。
しかし、その出来事は2人にとって大切な意味があり、雨のように必要なもの。
これからもお互いに支え合うだけでなく、周りの方々の太陽のように温かな支えにも感謝していけば、
虹のような素敵な未来が広がっていくことと信じています。

結婚おめでとう。
お兄ちゃんも太陽になれるよう、自分を輝かせていくからね♪




2010/04/14(Wed) 幸せのお葉書市場和志へのご意見はこちらから→ MAIL 



先日、マジックショーをさせていただいた小学校の児童から、お葉書が届きました。

そこにはかわいい文章と、一生懸命探してくれたんだろうと思われる四つ葉のクローバーが2枚♪

心を満たす幸せの葉と葉書を眺めて、うれしさを丁寧に味わいました。




2010/04/06(Tue) 大地へ市場和志へのご意見はこちらから→ MAIL 



春の訪れを感じる陽気の中、多くの方々がお花見をされていました。
頭上に広がる開花を見上げて、「きれいだね♪」と。

足を止め、しゃがみ、視線を変えて足元を見てみました。

あたたかで、やわらかな土草の感触。
手を当て、ずっと支えてくれている大地の恵を感じてみました。

目には見えていなくても、何も言わず支えてくれていること。
あまりにも自然で、当然なことと思って気付かなかったこと。

ごめんなさい。そして、ありがとう。




2010/03/28(Sun) 桜雨市場和志へのご意見はこちらから→ MAIL 



3月28日は診療報酬改定の説明会で倉吉に行きました。

会の終了後、私が開業する前に勤務させてもらっていた、三朝温泉病院付近まで足をのばしてみました。

つい先日には雪が降っていたとのこと。
春には桜、夏には蛍、秋には松茸(笑)・・・。
季節を身近に感じることの出来る場所でした。

私の好きだった桜並木は、新しい道路が出来ていて数が減っていましたが、
人影の無い道の傍らで、咲き始めた花びらを、やさしい雨が濡らしていました。

花は、自分の評価を期待したり、思惑を気にしたりして咲いているのではなく、
ただ、時期・条件が整うことによって、本来の力が開花しているのだと聞いたことがあります。

私も自分の持ち味を、じっくり深めていきたいと思います。

このブログも2歳のお誕生日をむかえました。
これからもゆっくり歩みながら成長を楽しんでいこうと思っています。




2010/03/25(Thu) 始めの一歩市場和志へのご意見はこちらから→ MAIL 



3月21日は、米子でキックボクシング大会のリングドクターをさせてもらいました。

大会主催者のVERSUS森田さんには、
昨年の11月に、中海TVの地域づくりの番組で知り合いました。
番組内では、同世代で他業種の方々と、
地域を元気にするつながりについて話し合ったことを憶えています。

そのつながりの始めの一歩が実現しました。

山陰初のキックボクシング大会。
大きな怪我もなく、スムーズに試合運営が進んだことに感謝しています。

第2回、第3回、・・・と。
つながりを続けて、山陰での格闘技がこれからもどんどん広がっていくことを祈っています。

喜びや楽しみ、そしてその結果は人と分かち合った分だけ大きくなると思うから。




11件〜20件(全273件)
/→  | 2 | | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
<RSS>


無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace